杉山利幸のパソコン環境

今後の拡張計画に関してはここをクリック

allenv

Windows パソコンは上図の通り3台あり、100メガLANでつながっています。ディスプレイは以下のCPU切替器で共有させています。ディスプレイはもうひとつあり、昔はマルチモニタ環境にしていましたが、今はしていません。
cpu_kirikae2
障害あり

過去のCPU切替器の障害
RATOC REX-420
製品名は忘れた

更に Mac mini が1台あり同じく100メガLANでつながっています。

  1. 自作機 sug02 開発用
    sug02
    • 2008.2 作成
    • CPU AMD Athlon X2 4800+(2.5GHz)
    • マザーボード GIGABYTE GA-MA69GM-S2H
    • PCケース Raccoon FATX-7728CG(350W)
      障害
    • Memory 1GB X 2 PC2-6400 Dual Channel
    • OS Windows XP Professional(C:\), Windows XP Proffessional x64(D:\), Windows Vista Enterprise x64(E:\)
    • HDD HDS721616PLA380 149G(C:\ 84G D:\ 20G E:\ 40G S:\ 5G pagefile.sys 用)
    • 常にさしている USB メモリー(W:\ 2G バックアップ用)
    • DVD-ROM(1台) + DVDスーパーマルチドライブ(1台)
      こんなトラブル中

    当機にはMicrosoft Virtual PC 2007も導入しています。
    Virtual PC
    • Windows 95(4.00.95)というのは本当の初期の Windows 95 です。Gateway2000 Performance 600 にはドライバー等の問題により入れられませんでした。Virtual PC 2007 では Windows 95 はサポート対象外でインストールもできなかったのですが、Virtual PC 2004 でインストールした仮想HDDを持ってくると問題なく動きました。
    • Windows 98(4.10.1998)は Windows 98 Second Edition の前のバージョンの事です。
    • こんな問題こんな問題もなく動いています。

  2. 自作機 sug01 テスト用、年賀状印刷用
    sug01
    • 2003.8 中旬作成
    • CPU Pentium4 3.2G(FSB800, Northwood)
      2003.11 CPU 交換 更に 2005.4 CPU 交換
    • マザーボード ASUS P4G800-V(チップセット Intel 865G)
      2004.4 マザーボード破損のため交換
      3つの拡張計画 1つは終了 残りの2つも終了
    • PCケース 3RSYSTEM R203(400W)
      2005.5 ケースを変更
    • Memory 512MB X 2 DDR400 Dual Channel
    • グラフィックボード GV-N76G256D-RH
    • Disk 69G(WD740GD) (C:\) + 76G(Maxter 6Y080P0) (D:\ 2G, E:\ 30G, F:\ 46G) = 145G
    • REX-SATA 中身は WD740GD、もうひとつの REX-SATA に中古の Seagate Barracuda 7200.9(80GB) があり テスト用。
    • OS Windows 2000 Professional(C:\), Windows Vista Ultimate(E:\), Windows 7 Ultimate(F:\)
    • 中古で買った DVD-ROM SD-M1712
    • 56kモデム DFML−K56f(予備、電話線はつながっていない)
    • 内臓スピーカー
    • EPSON CC-550L スキャナ付プリンタ
    • Microsoft Office95 Professional(お金がないためバージョンアップできず)

  3. Gateway2000 Performance 600 テスト用
    gateway
    • 2000.2.3 購入
    • CPU PentiumIII 600MHz
    • Memory 128MB + 256M = 384M
    • 中古で買った DVD-ROM SD-M1612
    • リムーバブルケースを使いマルチOS環境を作成、詳細は以下
    • 加えて常置の Disk 2G(バックアップ用)
    • 電源スイッチが壊れている
      その対策

    sug01
    DiskOSBytes
    20GWindows Me3G
    Windows 2000 Proffessional3G
    Windows 2000 Server3G
    Windows 2000 Advanced Server3G
    Windows Server 2003 Standard (PDC)3.5G
    Windows Server 2003 Enterprize R23.5G
    13.6GWindows 98 Second Edition3G
    Windows XP Home4G
    Windows XP Professional残り
    8.4GWindows 95 OSR22G
    Windows NT4.02G
    Windows NT4.0 Server残り
    10Gテスト用 
    40GWindows 英語版全て

  4. Mac mini M9687J/B テスト用

    Mac mini

更にバックアップ用に40GのIDEのHDDをUSB2.0で使えるようにした外付けDiskもあります。
USB2.0 HDD

sug02 に入っているソフトウエア

  1. 開発用
    • Borland C++Builder 3 Professional
      (お金がないためまだバージョンアップできず)
    • Visual Studio 6.0
    • Qgrep(arakenさんありがとうございます)
    • Binary Editor BZ(c.mos さんありがとうございます)
  2. ホームページ作成用
    • 秀丸エディタ
      (お金を払った正規のユーザ、HTMLを直接書いている)
    • Paint Shop Pro Ver.3.2J
      (お金がないためまだバージョンアップできず)
    • FTP Exchange(500円をカンパした)
  3. その他で主なもの
    • Nifty Manager メール版(通常のメイルの送受信)
    • IrfanView(イルファンさん他の皆さんありがとうございます)
    • Susie(Takechin さんありがとうございます)
    • UNLHA32.DLL(Miccoさんありがとうございます)
    • UNZIP32.DLL(shoda T.さんありがとうございます)
    • CAB32.DLL(宮内邦昭さんありがとうございます)

今後の拡張計画

時期:Windows 7 正式版が出る頃と思ったが、Clarkdale が欲しくなったのでそれの出る頃と修正
CPU切替器の都合上PS/2ポートが2つあるほうがいいが、Clarkdale 用のマザーボードにそれがほとんど無いのでしばらく待ちとする。
今のねらい目は
Core i5 680 が出た後の Core i5 670マザーボード MSI H55M-E33
内容:


戻る